日本食品・食材輸出ワンストップソリューション

日本食品・食材輸出ワンストップソリューション

日本食品・食材を扱う企業を対象に、中国向け輸出事業に関する様々な業務をトータルにサポートするサービスです。事前輸出可否に関わるコンプライアンスの確認をはじめ、市場調査、実際の輸出など、中国向け輸出の多岐にわたる業務をワンストップで解決。ぐるなび上海社が、「中国食品土畜進出口商会(以下、CFNA)」と連携し、CFNAが持つ中国小売・卸企業 約6,800社のバイヤーネットワークを活用することで、貿易取引の実現をサポートします。

商品の中国大陸での流通に関わる法令確認

商品の成分/表示の翻訳

中国語(繁体字・簡体字)翻訳日本語の他、複数の言語に対応します。

商品包装の輸入可否確認

中国広告法及びその他法律に沿ってパッケージや文字の確認を行います。

商品成分の中国輸入可否確認

製品の成分が中国の輸入基準に合うかどうかの確認を行います。

商品包装の中国語一括表示ラベル制作

中国法に適した商品成分等を記載した包装ラベルを制作します。

 

商品の市場調査とPR

「日本館サイト」への商品掲載

365日オンライン展示会 中国食品輸入プラットフォーム「日本館」への商品情報を掲載します。

バイヤーへの情報発信・アンケート回収

中国人バイヤーへの商品電子カタログの送付と、商品内容についてのアンケートを実施します。

既存類似商品の販売状況レポート

中国国内で販売されている類似商品の中国販路での販売状況をレポートします。

「中国食品土畜進出口商会」とは

中国食品土畜進出口商会(CFNA)は、中国の商務部が1988年に設立した中国輸入食品業界の唯一の国家級商会です。傘下の会員企業6800社以上で中国食品・農産物の輸出入総額の70%を占めています。中国食品土畜進出口商会が設立した輸入食品公共サービスプラットフォームは、海外メーカー・集貨商(生産者の手元に散発的にある製品を一定の経済的の量に集めてから販売する企業)・中国の輸入者にサービスを提供。世界各国の食品の中国市場への進出を、効率的かつ低コストでの促進、サプライヤーの法的リスクの最小化、海外サプライヤーと中国バイヤーの交流・協力関係を構築し、食品国際貿易を促進することを目的としています。より多くの健康で美味しい国際食品で中国の消費者ニーズを満たします。

 

 

資料ダウンロード

日本食品・食材輸出ワンストップソリューションの資料はこちら

関連サービス