【事例紹介】シェフによるレシピ開発

投稿日:2022.01.18

シェフによるレシピ開発

有名店出身、新進気鋭のオーナーシェフや、老舗の味を守りながら革新を続ける料理長など、料理ジャンルや開発内容問わず対応できるシェフネットワークを有しています。レシピを開発するだけでなく、料理教室や動画などでシェフ自身に紹介してもらうことも可能です。 ぐるなびが臨機応変にフォローしながらご要望に沿うアウトプットを実現します。

乳製品メーカー様課題・要望

  • 直食で浸透している自社商品を家庭で料理にも活用してもらいたい。
  • シェフを通して、料理にも使えるというイメージをPRしたい。 
  • 自宅でお酒と一緒に楽しんでもらえるような、「簡単・時短」を叶えるメニューをお願いしたい。
  • ご要望に対して柔軟に対応できるシェフをアサイン

    事前にメーカー様が求めるアウトプットのイメージをしっかりお伺いしたうえで、ご要望にお応えできる中華・イタリアン・フレンチのシェフ3名をアサインしました。

「簡単・時短」レシピの開発

メーカー様が抱いているイメージを正確にシェフへお伝えし、レシピを開発いたします。 初回お打ち合わせ前にシェフへサンプルをお送りしておくことで、お打ち合わせ時により深い議論をすることができます。

プロモーションへの活用

ぐるなびメディア『dressing』でのタイアップ記事掲載を行い、メーカー様オウンドメディアやSNSへの二次利用を行いました。 シェフにも登場いただき、スーパーなどでの店頭販促ツールにも素材をご活用いただきました。 ぐるなびメディアだけでなく、自社でのプロモーションツールとしても活用いただけますので、幅広く認知させることが可能です。

ぐるなびの優位性

  • ぐるなびが有するネットワークから希望条件に当てはまるシェフ(料理研究家やバーテンダー、インフルエンサーも可)のリクルーティングが可能
  • シェフのグリップ力ときめ細やかなフォロー体制
関連サービス