【事例紹介】地元食材を使用したメニューフェア

投稿日:2021.09.07

【事例紹介】地元食材を使用したメニューフェア

愛媛県松山市の柑橘を使った飲食店メニューフェア

愛媛県松山市

“地元食材の消費促進及び認知拡大”

フェア実施飲食店のリクルーティング

対象食材にマッチする飲食店をエリア、業態、単価情報をベースにターゲットリストを抽出し、 飲食店営業の目利きにより、対象食材や食材のPRに興味関心が高い飲食店をリクルーティングをしました。

 
  • 地元食材を使用したオリジナルメニューを開発

    対象食材の新たな魅力や認知拡大の機会を創出するメニュー開発に繋がるよう、参加飲食店にはフェアの趣旨や目的を明確に提示し、一定期間のメニュー考案期間を設定。

  • 店舗設置用差し込みメニューの設置・実施確認

    店舗独自の差し込みメニューを制作し 来店客にフェアメニューのオーダー促進を図りました。また、ぐるなび巡回スタッフがフェア実施店舗を訪問して 実施確認を行いました。

  • ぐるなび内に特設サイトを設置

    ぐるなびサイト内にユーザー向け「特設サイト」を設置し、 フェア開催の周知を行った。 また、フェア参加店舗のメニュー情報を掲出し、フェア実施店舗への送客を図りました。

広報を活用したメディアPR

松山市及びぐるなびにてリリースを配信し、新聞、テレビ等のメディアでメニューフェアが紹介されました。

関連サービス