【事例紹介】飲食店WEB調査

投稿日:2022.04.12

【事例紹介】飲食店WEB調査

ぐるなびが飲食店と長年にわたって築いた関係性を活かし、飲食店を対象にWEB調査を実施します。 WEB調査を通して飲食店へ直接聞くことで自社商品やサービスの実態やニーズを把握することや、 実施した施策の効果を測定するためにも用いることができます。

調味料メーカー様課題

・飲食店での某調味料の取扱いメーカーやそれを選んだ理由などの実態を知りたい
・自社調味料の認知や利用意向などのマーケティングデータを収集したい
・競合となる企業のイメージを聞き、自社とどのように違うのか知りたい

  • クイックに全国・全業態の最大500サンプルの回収

    1度に最大500サンプルの回収が可能です。WEBで行う調査のため、コール調査などに比べ手間なく 実査から回収を行えます。さらに、ぐるなびがネットワークしている全国・全業態の飲食店から回収することができるため、 エリアや業態での特性についても分析することができます。

  • 調査チームによる目的に合わせた適切な設問設計

    ぐるなび内の調査専任チームのスタッフをアサインし、目的に適した回答を回収するための設問設計を行います。 打合せをしながらどのような目的で、どのような回答を理想としていて、回収結果をどのように活用するのかをヒアリングし、 飲食店に向けた設問設計を行います。

  •  
  • フルレポートによる納品と分析

    調査結果はフルレポートで集計・分析し、調査結果をわかりやすい形にして納品します。 業態と客単価のクロス集計やグラフと共に、結果に対する客観的なコメントを付与して 調査結果をまとめることで、わかりやすくし、すぐに活用できるデータとしてご提供します。

  • マーケティングデータとして活用

    調査結果から某調味料のシェアやニーズや課題などを把握できたことで、 今後、どの業態に対してどのように訴求していくことで成果が出るのかという仮説立てを 行い、プロモーションを実施しました。 さらに、プロモーション実施後にも改めてWEB調査を行うことで効果測定し、PDCAサイクルを 回しています。

 

ぐるなびの優位性

・飲食店のみを対象として調査を行うことが可能
・目的に適した調査設計とレポート納品
・調査結果の分析から飲食店へ様々なプロモーションの実施

関連サービス